食いつきの悪い犬のドッグフード

愛犬が一匹いるのですが、ゴールデンリトリバーのオスで名前をユウと言います。

とても利口な犬で小さい頃から散歩が大好きな可愛い犬なんです。

散歩は雨の日も雪の日も毎日、必ず連れて行っています。

そうして、かれこれ七年の月日が経ってしまって彼ももう高齢犬となってしまいました。

高齢犬になると、どうしてもドッグフードの食いつきが悪くなってしまうものなんです。

今まではガツガツ食べてくれていたドッグフードを最近では残してしまうようになっているのです。

それなので家族もみんな心配しているんですが、解決するために色々とやってみたんですね。

いつものカリカリのドッグフードに美味しいかなと思われるレトルトのドッグフードをトッピングして食べさせたり、犬用の魚の煮干しを振りかけてやってみたりしたのですが、最初は食べるのですが、そのうちに又、食べなくなってしまうのです。

それでドッグフードを変えてみることにしました。

今までは緑黄色野菜などや穀物をブレンドしたドッグフードだったんですが、思い切って肉100%のものに変えてみたんですね。

そして選んだのは肉の中でも栄養価の高くて低カロリーの馬肉を使ったドッグフードにしたんです。

これが思いのほか、ガツガツと気に入って食べてくれるので一安心しているんです。

とても美味しいのか、お代わりをくれというくらい食べてくれるので嬉しく思っています。

この馬肉のドッグフードは高齢犬や食いつきの悪い犬にはぜったいにおすすめです。

一度、試してみてはいかがですか?